秋田市茨島あいば歯科のブログ
秋田市茨島あいば歯科でおこったできごとをおしらせします。
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ歯科医院視察
6/2

館山先生のお誘いで、ドイツの歯科医院を視察することになりました。

ドイツの歯科といえば、、、
一般的には、何となく歯科医療先進国、というお考えがあるでしょうが、
私たちの認識は違います。

ドイツは、10年前に歯科の保険制度が破綻して、約半数の開業歯科医院が銀行管理下になった、と言う事実があるからです。

もちろん以前は、医療先進国だったのですが、この事件以後、ドイツはどちらかというと、歯科医療後進国になった、という認識でした。




ところが、、、、

その中で、すばらしい歯科医院が産まれていたのです。



CIMG7927.jpg
館山先生、館山千登勢先生、安念先生、詫間先生とご一緒させていただきました。

ドイツのベルリンの一等地にある歯科医院。
KU通りの64番地にあるので、「KU64」という名前の歯科医院です。

そのままやん、、、

このネーミングの仕方からして、ただ者ではないです。

CIMG7940.jpg
なんだ?? ここは。。。

歯科医院の内部の壁が、斜めです。

スリットの入っているところが、個室診療室の入り口です。


CIMG7982.jpg
根の治療の専門医の先生。
アメリカの大学院を卒業しています。

この先生も、モデル級にかっこよい。



CIMG7959.jpg
フレンドリー、そしてホスピタリティーあふれるスタッフ。
ベルリンでも、ちょっといないくらいの美人ばかりです。

CIMG7930.jpg
待合室には、暖炉があり、冬には灯がともるそうです。

患者さんの一人当たりの滞在時間は、3時間くらい。
治療は1時間くらいですので、カフェみたいに使っている人がすごく多いということです。



???

ここは、なんだ?
既存の歯科医院から見ると、意味が分からないです。

私は、脳みそちゃんがフル活動しすぎて、疲れました。



が、


これは、仕掛けなんだ、と気づきました。

単なる仕掛け。

この院長先生は、超患者さん想いの人で、きちんとした医療を、あふれるホスピタリティーとともに届けたい人なんだ、と気づきました。

しかし、普通のレベルから見ると、異常とも思えるハイレベルなホスピタリティーは、
普通の歯科医院では、やっぱり異常なんです。

しかし、ここ「KU64」は、そもそも異空間。

異常なハイレベルなホスピタリティーは、ここでなら、普通のこと。




それを考えての仕掛けなんだ、と気づきました。




うーん。

ドイツ。おそるべし。。。










スポンサーサイト
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。