秋田市茨島あいば歯科のブログ
秋田市茨島あいば歯科でおこったできごとをおしらせします。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールオン4セミナーin札幌 1日目
2/12


今日からオールオン4セミナーin札幌が始まります。
札幌ファクトリーデンタルクリニックにて、3日間の予定です。

現在あいば歯科で行っているインプラント治療は、「一日インプラント」です。

「一日インプラント」のなかで、特に全体の歯をインプラントで治療する場合を、
「オールオン4」と言います。

ポルトガルのマロ先生が開発した方法で、従来10本のインプラントが必要だったところを、
たった4本のインプラントで治療ができるため、この名前がついています。

私も2007年にポルトガルに研修にいきました。
現在あいば歯科は、一日インプラント治療のできる歯科医院として
多くの方に喜ばれています。


そして、この治療法の日本でのエキスパートが札幌ファクトリーの館山先生です。

IMG_0487.jpg
一昨年に受講して以来、何度目かのファクトリー。
また来ちゃいました。

IMG_0488.jpg
なんか、今回もあついなあ!
普通のセミナーは、教える側と教えられる側に、心の距離があるのです。
でも、ここではなぜか皆さん、本音です。
無理に自分を大きくしたり、講師につっかかったり、そんな人はいません。

館山先生が、自然体だからかなあ。。。

IMG_0489.jpg
セミナールームのスクリーンが上がると、
その奥には、完璧な手術室が現れます。

15年前に作った設備で、このようなことを考えていたってことが、、、驚くんです。

なぜ、その手技が必要なのか、どうしてそう判断したのか、
手術は診断と、判断の連続です。

その意味を解説して頂きながら、受講することができます。

IMG_0483.jpg
医院内のすてきなキッチンで、受講生の昼食を作っていただいています。



IMG_0484.jpg
皆さんいい顔です。
なにも、自分のことを飾る必要がない。
できないものはできないし、知っているものは分け合いたい。
ここには、特別な空気が流れています。

そのような準備をしていただいた館山先生に、改めて感謝です。


ありがとうございます!!!







スポンサーサイト
オールオン4セミナーin札幌 前日
2/11


12日から、札幌ファクトリーデンタルクリニックにて、尊敬する館山先生のセミナーが開催されます。
今回は、一水会メンバーが大勢参加いたします。
かねうち歯科の金内先生。
ムサシデンタルオフィスの武蔵先生。
根城吉田歯科の吉田先生。
北インター歯科の佐々木先生。
そして、私。

札幌にみんなで行きました。

ついでに、家族も行きました。。。


お昼に札幌に着き、早速サッポロビール園でジンギスカン!

CIMG6943.jpg

CIMG6955.jpg
なんかものすごいおしゃれで、きれいで、
私が知っているサッポロビール園じゃないです。
ここ、最高です!

CIMG6954.jpg
このラム肉が、、、、
うまいっ!!!
正直ジンギスカンって苦手だったんだけど、
むしろ牛肉よりもうまいです。

CIMG6952.jpg
そして、昼からビールです。
黒エビス最高!!!
札幌大好きです!!!

CIMG6973.jpg
ジンギスカンを堪能した後は、札幌雪祭り。
この氷像を見せたかったんだよ。
もう、寒さなんて忘れます。
神秘的でしょう。

11日が最終日で、この日の夜には取り壊されるのです。。。

CIMG6975.jpg
夜は、海洋亭で海鮮三昧。
館山先生もおいでいただきました。

太ちゃんは、普通にだっこされています。。。




明日からのセミナーに期待をふくらませて、、、
札幌の夜は更けていきました。






中学生職業学習会
2/9



秋田市にある城南中学校に、職業学習会の講師として招かれました。


毎年、2年生が職場体験として、歯医者さんには来てくれているのですが、
私が、中学校でお話しさせて頂くというのは、初めてです。

CIMG6920.jpg

医療に興味がある生徒、60人が私の授業を受けてくれました。
医療に興味がある、なんて言うと、大抵は「人のために仕事がしたい」といいます。

しかし、それは、本当に心の底から思わないと相手には通じません。
そして、心の底から思って相手のために行動できれば、それは医療じゃなくても、
どんな職業でも大切で、尊いものです。

CIMG6921.jpg

医療職に興味がある、という生徒を前に、
医療だけが尊い職業じゃない。
と力説しています。

仕事には「呼ばれる」のだから、目の前にある仕事を精一杯やりなさい。
そして、楽しみなさい。
そうすれば、大成功しなくても、少なくとも「幸せ」にはなれるんだよって。






もっと、広い目で、広い心で世の中を見てほしい。

そして、そのためには失敗をいっぱいしろ、と話しています。
(私の失敗話をたくさんしました)


CIMG6928.jpg


こんな、真剣な顔で聴いてくれたんですね。

城南中学校は、大丈夫。

最高な中学だね。








インプラント学会
11/14

盛岡にて、インプラント学会東北北海道支部会が開催されました。
総勢400名ほどの参加があったということで、大変な盛会でした。


IMG_0316.jpg
日本にブローネマルクインプラントを紹介してくださった、小宮山先生です。
近代インプラントは、ブローネマルク先生のブローネマルクインプラントから歴史が始まりますが、
その、システム、考え方を日本にはじめて紹介してくださった先生です。
隆広副院長は、学生時代、小宮山先生の講義を聞いて、「将来絶対インプラントができる歯科医師になる!」と決心したのです。
今、日本の患者さんが、良質なインプラント治療を受けることができるのは、小宮山先生のおかげです。
ありがとうございます。


IMG_0320.jpg
懇親会の余興で、バンド演奏がありました。
皆さん、盛岡の歯医者さんです。
サックスは大会長の西郷先生、ベースは大学時代大変お世話になった、遠藤先生です。
かっこよすぎです。。。

次の日
隆広副院長は、「即時インプラントのリスクファクターの統計学的検討」という演題で、発表させていただきました。
写真は、、、、

いつものごとく、取り忘れました。
すみません。。。




札幌ファクトリーでセミナー
9/26、27

札幌の札幌ファクトリーデンタルクリニックでのセミナーに出席してきました。
CIMG5215.jpg

札幌ファクトリーデンタルクリニックは、インプラント治療で特に有名なクリニックです。
院長の館山先生は、ご自身の診療の研鑽だけでなく、歯科会全体のレベルアップのために定期的にセミナーを開催されています。

隆広副院長は、昨年館山先生のインプラントのコースに参加して、館山先生のすばらしさに感動し、大ファンになってしまいました。

あまり感動したので、今年の一水会の特別例会にもお呼びしております。
秋田の皆様にも、館山先生のすばらしさにふれていただきたいと思います。



さて、今回は館山先生の講義ではなく、東京の岩田健男先生の「かみ合わせ」に関する講義でした。
インプラント治療であれ、通常の歯科治療であれ、「かみ合わせ」は大切です。
大切ですが、見えない部分も多いため、情報が混乱し、歯科医師の間でも考え方の異なる場合もある分野です。
CIMG6060.jpg


今回、岩田先生のアメリカおよび世界的な歴史の中から考えた、「かみ合わせ」は非常に納得のいくものでした。
「かみ合わせ」がどうしてもしっくりこない、理由が分からない、なんて場合もきちんと診断できるようになります。

CIMG6053.jpg
私たちにとって情報が満載で、診断のもとになる歯の模型。
その歯型をとる実習です。
痛くなく、確実に、変形ないように。
ヒントが満載でした。

CIMG6061.jpg
岩田先生と、一緒に参加した北インター歯科の佐々木先生と。
最高の先生です。



CIMG6045.jpg
ところで、札幌ファクトリーデンタルクリニックには、待合室に立派なキッチンがあります。
普段は患者さん用に軽食を作ったり、スタッフの昼食をつくったりするということです。
いいなあ。。。
CIMG6069.jpg
セミナー当日は、なんと手作りカレーで参加者をおもてなしです。
CIMG6070.jpg
館山先生の奥様のちとせ先生自らおとりわけ。
このホスピタリティーに、いつも感動するんです!

CIMG6077.jpg
館山先生、岩田先生、佐々木先生とともに。
本当にありがとうございました!
また、今度は秋田でお待ちしております!!!







CIMG6079.jpg
時間の関係で、札幌から仙台経由で秋田に帰ります。
仙台空港駅でとなりのおじちゃんとお話ししていたら、、、

なんと、北海道医療大学の歯学部の口腔生理学講座の教授先生でした!
こんな出会いってあるんですね。

和泉博之先生、ありがとうございます。
出会いに感謝です。













copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。