FC2ブログ
秋田市茨島あいば歯科のブログ
秋田市茨島あいば歯科でおこったできごとをおしらせします。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復興
3/21


大震災後はじめて岩手県に入りました。

砂織先生の岩泉の実家は、大丈夫だとの連絡がありましたが、
役場や病院等は電話が全く通じず、どんな状況なのか全く分かりませんでした。


秋田でも食料品が品薄になったり、診療材料が入荷しなかったりで、
診療を続けることが難しくなり始めていましたので、
被災地で同様なことがあれば、大変だということで、
わずかばかりの診療材料、医薬品、食料品をもって、岩手入りしました。

状況が全く分からないので、行ってみてから物資のお届け先を決めようと、
優先順位を考えて行きました。

① 済生会岩泉病院
② 岩泉町の歯科医院
③ 避難所を担当されている先生
④ 避難所


実際に行ってみると、①は意外に普通に診療されていて、材料等は不足はないとのことでした。
もともと、過疎地だからかなり在庫があるのかも知れません。
ですので②の歯科医院様に、勝手ながら診療材料の補給をさせていただきました。
③④は岩泉町では沿岸での被災者のほとんどが、すでに岩泉中心部に避難されていましたので、
食料のみとさせていただきました。

今後もまた、行かせて頂きます。









岩手県は震度6
これまでにない大きな地震でしたが、山間部にある実家は大きな被害はありませんでした。
本当に良かったです。


しかし、沿岸部の津波が押し寄せた地域では、
R0010587.jpg

跡形もなくなっていました。。。

ただ、この写真だけでは分からないですが、すでに多くの方々が片付け等で働かれていました。
自衛隊の方も多く入られていましたが、民間の方、地元の方も多く働かれています。

私は、実際の状況を目の当たりにして、
その凄惨さにショックを受ける以上に、
人間の強さを、感じました。

確かに、確かに、甚大な被害なんだ。
でも、俺は生きている。
だから、またやり直すよ、と。



日本は、必ず復活します。


















スポンサーサイト
家族で新年会
1/2



家族で新年会をしました。

R0010250.jpg

弟。
早稲田大学政経学部。
中退。
スクエアにバイト入社。
正社員。
ファイナルファンタジー班。
部下600人。
たまにファミ通に特集を組まれる。
退社。
外資の映画会社?に勤務。
自慢の弟。


R0010249.jpg
義弟。
康隆くん。
通称やすくん。
鹿角では知らない人のいない柳沢鉄工所専務。
芝生の肥料から、家電の選び方まで、もちろん本業も知らないことは何もない。
我が家では、知らないことは「やすくん」に聞け、です。
自慢の義弟。

R0010257.jpg
妹。
3人目を妊娠中。
男、男、、、、、つぎも男。らしい。
気立てが良くて料理上手。
自慢の妹です。



以上、家族自慢でした。





大雪
12/31


子供達は、冬休みで砂織先生の実家の岩手の岩泉に遊びに行っています。

私たちも冬休みに入りましたので、岩泉に行こうとしたのですが、、、



R0010202.jpg
すごい雪です。。。

盛岡までは何とか行きましたが、
R0010213.jpg
除雪が間に合っていません。
こんな雪は、初めてじゃないかな、、、

盛岡から岩泉までの道は、すべて通行止め。
雪の重さで木が倒れ、道をふさいでいるということでした。

結局、子供達には会えず、秋田に帰ってきました。。。


その後3日間、岩泉はすべての道が通行止めだったようです。





ねじの会
12/16



札幌ファクトリーデンタルクリニックの館山先生が主宰する「ねじの会」にご一緒させていただきました。

ブローネマルク先生が発明した、近代インプラントは長く使用するために、安全装置としてネジの構造を応用しています。
ところが、他社製のインプラントは簡便性のためにネジの構造をなくしてしまったものが多く出回っています。

館山先生はこのことを危惧され、より深くインプラントのことを考察しようと「ねじの会」を主宰されているのです。


ブローネマルク先生の愛弟子で、日本にブローネマルクインプラントをはじめて紹介された小宮山先生のオフィスで行われました。

小宮山先生がおられたおかげで、日本の患者さんは良質なインプラント治療を受けられるようになりました。
本当に、本当にすばらしい先生です。

IMG_0970.jpg
ブローネマルクオッセオインテグレーションセンターとは、ブローネマルク先生が直接関わっているインプラントセンターのことです。
全世界に数件しかありません。

IMG_0979.jpg
診療室はもちろんすべて個室です。
目の前から見える景色は、

IMG_0980.jpg
半蔵門のイギリス大使館。
すばらしいロケーションです。
これも、おもてなしの心なのだと感じました。

IMG_0982.jpg
バックヤードの清潔さがすばらしかったです。
あいば歯科の消毒室もどこを見ても清潔ですが、一目見て「行き届いている」という感じを受けました。

IMG_0983.jpg
小宮山先生が、昨日の手術の患者さんに、様子伺いのお電話をされています。
この様子、先生の書かれたご本で拝見したことあります。
本当に、優しく丁寧にお電話されているんだ。
感動です。

IMG_0992.jpg
小宮山先生から最近のトピックについてご講義をいただきました。

IMG_0985.jpg
「必要のない問題を避けること!!これが科学だ。
成功についてはすでに語られている。今後は問題点や失敗について語り合おう」
ブローネマルク先生が、小宮山先生に直接語られた言葉だそうです。

インプラント治療という発明で世界を変えた知の巨人は、なんと謙虚で、なんと真摯なことか。
本当に本当に勉強になりました。

館山先生、小宮山先生、ねじの会の先生方。
本当にありがとうございました。





クリスマス会
12/23


我が家で中学校時代からの同級生達とクリスマス会をしました。

IMG_1090.jpg
この日のために、冷蔵庫はビールだらけ。
砂織先生の夢だったんだって。。。
飲み過ぎた人にはキャベジンだって用意しています。

IMG_1093.jpg
まずは、子供達が腹ごしらえ。

夕暮れ時、外が暗くなってきたら、、、

[広告] VPS

マジでびびった。

その後小さくなったけど。
IMG_1108.jpg


ケーキは手を使わずに食べます。
IMG_1122.jpg
大人も子供も、楽しんでます。
IMG_1121.jpg
ほらっ。


すると、なんと我が家にオバマ大統領が、やってきて。
IMG_1105.jpg
ゆかと記念写真を撮ってくれました。

少しゆっくりしていってくださいとお願いしたら、
IMG_1106.jpg
ワインを飲んで、最近の世界情勢を語ってくれました。


大統領がお帰りになったあと、
IMG_1114.jpg
おとぼけサンタさんがやってきて、
子供達にプレゼントをくれました。


世界中が幸せになりますように。




copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。